こちらの記事の続きです♪

↓ ↓ ↓

子供用やることリスト 1 ・・・帰宅後から寝るまでの時間を親子で平和に過ごすために(笑)

 

 

 

めんどうだったので下書きのまま印刷して、早速利用しました。

 

小4長女・・・以前も使っていただけあって淡々と活用していました。

□に空白のところがありますが、

本人さえ分かっていればいいです。

親子で平和に過ごすのが最大の目的ですから(^O^)

 

 

5歳次女・・・1日目は見方が分からなかったようです。

 

幼稚園の用意は、月~木が同じなので、

「{ 」でくくったのですが、意味が理解できませんでした。

 

たまたま水曜日の真横に「タオル」が書かれていて、

しきりに「どうして水曜日の用意はタオルだけ?」

などと言ってました。

 

さらに、上から順にしないといけないと思っていたみたいで、

「(最後の方にある)カブトムシの世話はまだだから!」

と言っていました。

 

この日は、なかなか会話がかみ合わず説明に苦労しました^^;

 

2日目、3日目は、幼稚園の用意を表にしてみました。

なんとか使い方を理解したようで、黙々と頑張っていました。

寝る前、リストを見て「明日着る服がまだだった」

と思い出して準備していました。

 

3日目です。

長女           次女

IMG_9434

 

長女は小3の3学期に導入して効果を確認済みでしたが、

次女が使えたのは意外でした。

(次女には何事も積極的に教えてきていないので、

少し出来ただけで、すごくビックリするんです。笑)

 

子どもでも、やることを視覚化すると

スムーズに動けるものですね。

 

声をかける → しない

これが少し減っただけで、平和になりました♪

 

将来、子ども達が自らテスト勉強や仕事で

リスト化することを思い出してくれるかな?

 

しばらく、その都度修正しながら、より使いやすくしていきます♪

 

実は、リストを導入して

いきなり連日夫が早く帰宅し、

テレビを見たので、

そのため子供たちが時々画面に金縛りになるという

アクシデント?がありました(^_^;)

 

テレビがつくと子ども達が動かなくなり

困ることが多かったので、

ついに、突っ張り棒でカーテンを付けることにしました。

こんなイメージです。

 

これでテレビ&夫を隠させていただきます(笑)

 

夫も邪魔されずに落ち着いて見たいので、

喜んでいるようです。

 

野球やサッカーを見始めたら長いんですよね~(+_+)

 

「子どもに邪魔されて嫌なことは寝てからすればいいのに」

と私は思いますが、

頑張って働いているのに、

さすがに、そこまで強要するのもどうかと思いまして・・・

 

テレビが消えているときは、カーテンをあけておきます。

 

うちは部屋数が少ないうえに狭いので、

テレビがつくと子供達が画面に食いついて、

指示が通らなくなるんですよね。

 

私はこれがかなりストレスでした・・・((+_+))

 

これで積年のストレスが解消されるといいのですが(笑)

 

普段は、子ども達は、見る番組を決めていて、

それ以外の時は消しています。

 

☆関連記事です☆

↓ ↓ ↓

子どもが本好きになった方法・・・うちの場合☆

http://msmyhome.net/?p=733

 

 

きらりちゃん登場♪

動きが激しすぎでピンボケ多発です^^;

 

 

IMG_9220

 

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございましたm(__)m

ブログランキングに参加しています♪

応援に下のバナーを押して投票して頂けると励みになります(*^_^*)

投票後はランキングページに移動します♪

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

ログ記事が集まっています♪

☆学習のトラコミュ☆

小学生の家庭学習
子供を賢くする方法
お家でお勉強~ママが先生!
英語が話せるようになった勉強法
小学生お勉強のこと 宿題・家庭学習・通信

☆子育てのトラコミュ☆

小学生
子育てを楽しもう♪
笑顔になれる子育て
小学生&幼稚園児のママ☆
育児

☆収納・片付け・インテリアのトラコミュ☆

断捨離でゆとり生活
収納・片付け
100円ショップ
やっぱり好き MUJI 無印良品
美しい収納&お片づけレッスン♪

 



ブログ新着記事一覧