「勉強しなさい!」と言わない会話の工夫・・・私の場合♪

こんにちは!

お越しくださいましてありがとうございます(*^。^*)

自他とともに認める三日坊主の私ですが、

応援してくださる皆様のおかげで一ヶ月続けることができました!

ありがとうございますm(__)m

 

成績が悪くて困っている、

勉強しなくて困っている、

塾に行ってるけどいまひとつ・・・

よくある話ですね((+_+))

私の周りのママにも悩んでいる人が多いです。

ママにとって悩ましい問題です・・・

ママにとって悩ましい・・・

ママにとって・・・???

そうなんです。

勉強が嫌いで悩んでるのは「お子様」じゃないんですよね(*_*)

ママ自身が悩んでる場合がほとんどだと思います。

たとえば、

図書館で大声で話すと、当然他の利用者に迷惑がかかります。

スーパーで走り回ると、これも当然のことながらお互い怪我をしてしまったり

お店に損害を与える危険性があります。

社会に迷惑がかかることはやめさせるべきだと

ほとんどの方が思いますよね。

では、

勉強はどうでしょうか・・・

しないと社会に迷惑をかける反社会的行為?

誰かに迷惑をかける?

そんな訳ではないですよね^^;

それでもして欲しい!と願うのは、

「子供が将来困る」「いい大学、会社に入って欲しい」

「いつか役に立つ」「自分はしなくて後悔している」

などと、経験的に考えているし、

可愛いわが子に苦労させたくないという親ごころからだと思います。

では、

「勉強はしなくても周りに迷惑をかけるわけではないし、

自分が困るだけなら、別にしなくてもいいってこと?」

ということになりそうですが、

「しないのが良い」というものでもありませんよね(^_^;)

社会に迷惑をかけないけど、

どちらかと言えば、する方が望ましいことを

子供にさせるのが難しいんですよね~(*_*)

「ゲーム禁止だよ!」

「おやつ抜き!」

「どうしてしないの?」

「ママは怒るよ!」

という具合に、

どうしてもしなければ、

脅したり、叱ったりしたくなりますよね((+_+))

どうしてそうなってしまうのでしょう・・・

それは、無意識に

「子供は親に従うもの」

「親が上で、子供が下」

と考えてしまうからだそうです。

目上の人や対等の人が従わなくても、

普通はそこまで強制できませんよね(^_^;)

考えてみたら、

子供は親に頼まれて生まれたわけでも、

親の希望を満たすために生きているわけでもないんですよね(T_T)

子供は親の所有物ではなく、

独立した人格を持ったひとりの人間・・・

「じゃあ、子供の意思を尊重して、

勉強しないのを放置して、好きなようにさせればいいの!?」

そういう声が聞こえてきそうです(^_^;)

では、子供を1人の人間として尊重しつつ、

勉強してもらうには

どうすればよいのでしょう(゜-゜)?

AD

私の場合は、環境や会話で勉強したくなる工夫をしました。

例えば、

「子供に相談してみる」のもひとつの方法だと思います。

「ママは、○○が勉強しないと大きくなったとき困ると

思うんだけど、勉強してみませんか?」

と言う感じで♪

このとき、

目上の人に言うように、せめて対等の人に言うように、

出来るだけ丁寧に、

お子様が、NOと言ってもいいんだ!と思えるように

穏やかに、結果を期待せずに、聞くのが良いと思います。

そして、

お子様は「いやだよ!」

と答えたとします。イラっとしても我慢ですよ(笑)

ママ「そっか、嫌なんだね。何が嫌な気持ちにさせるのかな?」

子「サッカーの方が楽しいもん!勉強は楽しくないよ」

そう答えたとします。

ママ「サッカーは楽しいよね。勉強は楽しくないんだね」

(子供の言葉を否定せず、繰り返すことで、理解してもらえた!

と感じます)

子「うん(^^)」

ママ「そっか・・・どうしたら勉強も楽しくなると思う?」

という感じで、お子様に勉強するにはどうしたら良いか、

聞いてみるのも良いと思います(*^。^*)

勉強をどのように考えているか、

根気よく、気持ちを分かってあげようと

お子様に聞いていくと、

解決の糸口がつかめるかも知れません♪

どの子にも必ずやりたくない理由があります!!

話を聞いてもらえただけでも嬉しいはずです。

そして、最後に、

「ママに出来ることがあったらいつでも言ってね!」

と、協力を惜しいまない姿勢を見せます♪

勉強しなさい!と叱るのも疲れます(>_<)

どうせ疲れるなら、プラスになることで疲れる方が

無駄が無いと思います(^_^)

大学受験まで「勉強しなさい!」と言い続けるよりは

小学生の数年間、勉強したくなる工夫を頑張る方が

はるかに楽だと思います♪;

AD


他には、

押し付けずにさりげなく、

「サッカーできる○○はすごいけど、勉強も出来る○○はもっとすごいと思うよ」

「サッカー上手で、そのうえ勉強まで出来たら、女の子にモテるだろうな!」

という感じで、夢中になっていることに理解を示しつつ、

勉強とのコラボを提案するのもおすすめです♪

遊んでるのに勉強もできる、スーパー○○くん!!!

みたいにネーミングも効果がある場合があります(^_-)

好きなキャラクターを活用してもいいと思います。

それで、拒否されたら、不機嫌にならずに、すんなり引き下がります。(笑)

馬を水飲み場に連れて行っても、無理に飲ませることはできないですから

飲むかどうかはお子様に任せます♪

「勉強しなさい!」

という代わりに、

「ママは勉強しなくて困ったんだよね。

子供のころ、お釣りの計算間違いに気づかずに損しちゃったよ~(T_T)

ちゃんと勉強してたらな~」

とか、

「知り合いが騙されたんだけど、勉強してたらあんなことにならなかったのにな~」

「本当は●●になりたかったんだけど、勉強してなかったからなれなかったんだよ。

勉強してたら今頃好きな仕事できてたんだけどな・・・」

とか、勉強をしないことによる失敗談をしみじみ話すのも良いと思います。

勉強しないと困るんだ!と心底思う作り話もOKです。

「勉強しなさい」と言うよりはいいですよ♪

どんなときも「勉強しなさい!」と言いたくても我慢我慢・・・(*^。^*)

脳は、命令には反発するように出来ていますから(^_^;)

小3の長女には、こんな感じで勉強をしたくなるように

考えながら話してきました(*^_^*)

子供は親の所有物ではなく、

ひとりの人間として尊重することを

意識するだけでも違うと思います♪

叱ったり、大きなご褒美ほどの強烈な効果はなくても、

忘れたころに確実に効いてくると思います!

副作用もありません(*^_^*)

自分から勉強したい!!!と思ってもらえたら、

後はきっと自動操縦で勉強してくれます(笑)

勉強が好き!という気持ちは、一生の財産になると思います♪

会話は相手があってのことなので、

なかなかこちらの思惑通りには行きませんが、

「東大生は母親に勉強しなさいと言われたことがない」

というので、努力の価値はあると思います♪

お金もかかりません(*^^)v
などと、

長々と偉そうなことを書いてしまいましたが、

私はそれほど出来てないと思います(+o+)

それでも、長女は「勉強大好き!」「勉強は大切!」

と言う子になったので、

少しでも効果はあるんじゃないでしょうか(*^。^*)

 

 

ところで気づけば卒業式シーズンですね。

今日写真の整理をしていたら長女の卒園式の

写真が出てきて懐かしく眺めていました。

今でこそ随分逞しくなった感じがする長女ですが

小さな頃は臆病で心配したものです。

 

そうそう卒園式、入学式の子供用フォーマルをこちらで購入したのですが

着回しも出来てとても重宝しています。

上品でコスパが良くて、かなりおすすめです♪

☆キャサリンコテージさん☆
↓ ↓ ↓

 

期間限定!!お得な福袋もあります!!!^^

子供ドレスって見てるだけでも可愛いくて楽しいですね♪

 

子育ては大変なこともありますが

節目節目で成長した子供を見てはこみあげるものがあります。

 

それでは…(^O^)

 

参考になるブログ記事が集まっています♪

☆学習のトラコミュ☆

小学生の家庭学習
子供を賢くする方法
お家でお勉強~ママが先生!
英語が話せるようになった勉強法

☆子育てのトラコミュ☆

小学生
子育てを楽しもう♪
笑顔になれる子育て
小学生&幼稚園児のママ☆
育児

☆収納・片付け・インテリアのトラコミュ☆

収納・片付け
100円ショップ
やっぱり好き MUJI 無印良品
美しい収納&お片づけレッスン♪

 

 

最後までお読みいただきましてありがとうございましたm(__)m

ブログランキングに参加しています♪

応援に下のバナーを押して頂けると励みになります♪

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 幼児育児へ
にほんブログ村